ISO9001

製造業の品質基準であるISO9001を当社岡崎工場で取得しています。

ISO9001(品質マネジメントシステム)とは

ISO 9001とは、組織が品質マネジメントシステム(QMS: Quality Management System)を確立し、文書化し、実施し、かつ、維持すること。また、その品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善するために要求される規格です。具体的には、品質マネジメントシステムの有効性を改善するため、プロセスアプローチを採用し、組織内において、プロセスを明確にし、その相互関係を把握し、運営管理することとあわせて、一連のプロセスをシステムとして適用します。

ISO9001取得工場

ミノル工業株式会社岡崎工場はISO9001取得工場で、1998年11月に取得しました。

登録証番号
JQA-2782
登録日1998年11月13日
登録更新日2017年12月20日

ミノル工業株式会社の品質マネジメントシステムに関わる方針

  1. 我社は顧客満足度の高い良い製品を提供する
  2. 我社は法令、顧客要求事項を遵守する
  3. 我が社は品質マネジメントシステムが有効に機能するよう継続的改善を行う
  4. 我社は品質目標を設定し、その達成度をレビューする

ミノル工業株式会社

取締役工場長 高野 祐司

ISO9001認証取得商品

当社の圧着工具・ケーブルカッター・ワイヤーカッターは、国家標準に基づき校正された計測器により検査・試験を実施しております。

実施された検査・試験の結果及び検査・試験に使用した計測器のトレーサビリティ体系図は、「検査成績表」、「製品検査証」及び「点検証明書」として発行できるサービス体制を整えております。