経営理念

株式会社マーベルの製造部門として、昭和42年(1967年)に創業。

『創造』を経営理念に掲げ、「需要とは自ら創出していくものである」との信念の基、国際的な視野に立ち、広く情報収集を行い、ユーザーのニーズを的確に見極めつつ、今日まで多くの製品を開発してまいりました。

こうして生み出された数々の商品は国内外のお客様より高い評価を戴き、いかなる経済環境にあってもゆるぎない基盤を築き上げてまいりました。

今後とも、より良い商品を創造し、お客様に感動して頂くことが、我々に与えられた使命です。

創業者「髙橋 貴」直筆経営理念

創業者・初代代表取締役社長「髙橋 貴」

よりよい人生を創造しよう

よりよい今日を考え

明日を創造し

1年後を創造する

よりよい仕事を創造しよう

需要を創造し

販売を創造する

よりよい商品を創造する

これが公私共の発展の創造である