「メンテナンス・レジリエンス OSAKA 2020」に出展します

2020年7月29日(水)から31日(金)の3日間、インテックス大阪にて行われる「メンテナンス・レジリエンス OSAKA 2020」内、1つの専門展示会「第6回無電柱化推進展」に出展します。ぜひとも、当社各種ツールを手にとって御体験ください。

出展概要

展示会: 第6回 無電柱化推進展メンテナンス・レジリエンス OSAKA 2020 内)
会期: 2020年7月29日(水) ~31日(金) 10:00~17:00
会場: インテックス大阪
当社ブース番号: 5F-14

当社ブースの見どころ

電力ケーブル・通信ケーブルの地中化工事に伴う共同溝や管路への通線・入線工事に威力を発揮する、スーパーイエロー(FRPロッド通線工具)その他、通線工具&メンテナンス工具を取り揃えております。

出展製品

  • スーパーイエロー
  • SHランナー(通線工具)
  • ケーブルカッター
  • ワイヤーカッター
  • ハンドプレス(圧着工具)

一昨年度の出展様子

メンテナンス・レジリエンスOSAKAとは

メンテナンス・レジリエンスOSAKAは、製造業・建設業の⽣産性向上、持続可能な社会資本整備、レジリエンス向上を⽬指し、「プラントメンテナンスショー」「インフラ検査・維持管理展」「建設資材展」「事前防災・減災対策推進展」「労働安全衛⽣展」「i-Construction推進展」「無電柱化推進展」「再資源化・産業廃棄物処理・解体技術展」の8つの専⾨展⽰会と特別企画「⼯作機械の予知保全・メンテナンス特集」と「土木・建設業向け AI/IoT/5G/システム/ツール特集」「保全データ収集特別ゾーン」を同時開催することで、相互の関連性を最⼤限に引き出し、業界の枠を超えた技術・情報交流を促進する場を提供いたします。

メンテナンス・レジリエンスOSAKA2020|日本能率協会
2020年7月29日(水)~31日(金)インテックス大阪で開催。国内唯一、メンテナンスと国土強靱化(ナショナル・レジリエンス)に焦点を絞り、生産設備、社会資本のメンテナンスと事前防災・減災対策に特化した7つの展示会。

無電柱化推進展とは

最新のインフラ技術/サービスで電柱のない街づくりを実現する国内唯一の専門展示会で、地域の魅力を高めるとともに、近年日本を襲う震災などの自然災害の観点からも、未来の街づくりとして、電柱のない街づくりが求められる局面にあります。
日本都市の景観向上や防災機能を高めるためにも、 無電柱化を後押しする技術、サービスを発信する場として本展を開催します。

無電柱化推進展|メンテナンス・レジリエンスOSAKA2020
2020年7月29日(水)~31日(金)インテックス大阪で開催。無電柱化推進展は、「無電柱化」に関する最新技術・製品・サービスに特化した国内唯一の展示会です。